アートセミナー

大切なアートのお話 セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

障がいのある方のアートに関する権利セミナー
平成30年度 広島県障害者芸術文化活動支援事業

大切なアートのお話

2019年2月17日(日曜日)
場 所
合人社ウェンディひと・まちプラザ 6Fマルチメディアスタジオ
(広島市まちづくり市民交流プラザ) 広島市中区袋町6番36号
時 間
午前の部 (受付9:45〜)10:00〜12:00
午後の部 (受付13:00〜)13:30〜15:30

例えばこんなことで困っていませんか?
・作品のデザインを利用したいと言われたけど、どんな手続きが必要かな?
・作品の整理(破棄も含め)はどうしたらいいのかな?
・利用者の方と作品について契約書を作っているけど上手くまとまらないな

対象者
・アート活動をしている方
・アート活動をサポート している方
・アート活動に興味のある方

私たちは、障がいのある方たちが自由なスタイルでひたすら描き続ける姿や物を作り続ける姿、出来上 がった作品を見て「すごい」「素敵」「面白い」と感じる事が多いと思います。そんな感動からつい、 作者のペースや想い、スタイルを忘れて物事を進めてはいないでしょうか? このセミナーでは、アートが出来上がる前、アートが誕生して発信する前に大切にしたいことや確認して おきたいことについて学び、知識を深めていきたいと思います。 午前の部、午後の部とも、講師と参加者とでざっくばらんに話ができる時間を準備しています。 ぜひご参加ください。

主 催:広島県

【問い合わせ・申し込み先】広島県アートサポートセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なアートのお話セミナーチラシダウンロード

◎大切なアートのお話セミナーWeb申込

お名前 (必須)

所属名

電話番号 (必須) ※セミナー当日に連絡のつく番号

FAX番号

メールアドレス (必須) ※パソコンからのメールを受信できるもの

ご住所

参加希望ワークショップをチェックしてください。 ※複数選択可能です。
午前の部午後の部

質問記入欄
座談会で取り上げたい内容など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加