未分類

創造する力をつくるSOUPの研修

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城
創造する力をつくるSOUPの研修

□参加費無料(一部入館料実費あり)□

【2016年研修ラインナップ】

・表現するこころ・からだを育てる カメラ編@仙台

■日時 : 2016年12月7日(水) 10:00~15:00
コニカミノルタジャパン株式会社東北支店(仙台市青葉区一番町1-2-25)
■対象者・定員 : 見えない人・見えにくい人5名、見える人5名(介助者含まず)
オーストラリアから盲聾の写真家ブレンデン・ボレリーニさんが宮城にやってきます。
見えない・聴こえないとき、人はどのように世界を感じ、何を写真におさめようとするの
でしょうか。一緒に体験しましょう。撮影した写真は立体コピー写真として出力し、凹凸を
触ってみんなで鑑賞します。

・美術と手話プロジェクト@宮城

■日時 :2017年2月4日(土) 13:30~16:30
宮城県美術館(仙台市青葉区川内元支倉34-1)
■対象者 : 聞こえない人、聞こえにくい人、聞こえる人、
美術と手話プロジェクトに興味のある人、学生 ほか
■定員 : 20名(美術館入館料が必要です)
「美術と手話プロジェクト」は、聞こえない人・聞こえにくい人の美術鑑賞の情報保障を考え、
手話を使って鑑賞を楽しむ企画を実践する市民グループです。障害のある人が芸術文化を楽しむには?
そもそもどれだけ芸術文化を楽しむ機会はある? 宮城県美術館の常設展を会場に一緒に楽しみ、考えましょう。

 

20161104141906-0001 20161104141906-0001b 20161104141906-0001c

SOUPのHPはこちら⭐︎

◇お申し込み・お問い合わせ◇

NPO法人エイブル・アート・ジャパン東北事務局(武田、佐々木)
〒983-0851 仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 みやぎNPOプラザ 内 No.16
tel:070-5328-4208 E-mail:soup@ableart.org

  • このエントリーをはてなブックマークに追加