活動報告

安芸太田町社会福祉協議会様ご依頼により「絵画ワークショップ」開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安芸太田町社会福祉協議会様ご依頼により
指導者派遣を活用した「絵画ワークショップ」開催

1月19日(木)に、安芸太田町社会福祉協議会様から指導者派遣のご依頼を受け、絵画ワークショップを行いました。講師は濵田俊彦先生です。参加者はソーシャルクラブの利用者さん、スタッフを含め13名です。

普段あまり絵を描かれない方もおられるため絵画の表現を体験する内容で、ワークショップが始まりました。まずは画用紙にクレパスを使って手を動かし大きく線を描いていき、その画用紙の上から、水で薄めた絵の具を筆で塗り重ねていきました。濵田先生に、色々な画材を塗り重ねることで、重なり合った色の変化や濃淡が出て、充実感の感じられる作品になっていく事を教えていただきました。

色を塗り終えた人は、その画用紙の上に手でちぎった色画用紙を貼り付けていきました。
そうすると作品に奥行きが出て、先ほどまでの見え方とは異なった印象に変化しました。

最後は出来上がった作品を前に並べて全員で鑑賞しました。
「近くで見るのと遠くで見るのでは作品の印象が違うねー。」「色は濃く塗ったほうが見栄えがいいね。」「良い作品がいっぱいじゃね。」と皆で他の人の作品をみて感想を言い合ったり、濵田先生からも1つ1つ作品にコメントをもらい、充実した時間となりました。

ご依頼してくださった安芸太田町社会福祉協議会さま、参加されたソーシャルクラブ利用者の皆さんスタッフの皆さん、ありがとうございました。

IMG_4357 IMG_4316

IMG_4352 IMG_4341

IMG_4370 IMG_4343

IMG_4344 IMG_4380

  • このエントリーをはてなブックマークに追加