活動報告

呉市にあるユニオンスクエアカフェにて「陶芸教室」開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

のんびり絵画教室様からのご依頼を受け
呉市にあるユニオンスクエアカフェにて
「陶芸教室」開催

12月9日(金)〜11日(日)に呉市にあるユニオンスクエアカフェにて「第8回アート・マルシェ」が開催されました。
11日(日)には、のんびり絵画教室様からのご依頼を受け、指導者派遣を活用した「陶芸教室」を午前と午後とで2回開催しました。講師は橘篤史先生です。

今回、初めて陶芸を体験される方の参加だったため、まずは練習として、粘土を2センチ厚に伸ばし、そこに用意されたクッキーの型を押したり、ローラーや貝殻、落ち葉などを使って粘土に模様を付けたり、絵を描いたりしました。
粘土に慣れてくると、今度は自分の作りたいもの、使いたいものの制作にチャレンジしました。

焼きあがった陶芸作品は約80パーセントの大きさになるため、あらかじめ少し大きめに制作することが大事であったり、粘土をこねる際に空気も一緒に入れてしまうと焼きの最中に割れてしまう事がある、など橘先生に教えていただいたことを参考に、カップや花瓶、お皿、箸置きなどを作り上げました。

午前、午後とも終始和やかな雰囲気の中、参加された皆さんが粘土という素材に触れ、作りたいものを形にしていく工程を、楽しみながら制作に取り組まれている様子が印象的でした。

作品のお渡しは12月下旬頃を予定としております。
出来上がった作品は、日常生活で使っていただけると嬉しいです。

ご依頼いただいたのんびり絵画教室様、場所を貸していただいたユニオンスクエアカフェ様、ありがとうございました。

img_3788 img_3798 img_3790 img_3831

img_3826 img_3840 img_3828 img_3833

img_3846 img_3847 img_3848

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加