活動報告

社会福祉法人たまご会 様 指導者派遣レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月22日(木)社会福祉法人たまご会 様へ指導者派遣に行ってきました。
講師は、村上 渚 先生と村上 みさき 先生です。
「春を感じる作品」をテーマに45名の方で創作活動を開始しました。

自分でイメージして描ける方は無地の画用紙、描くことが難しいかなと思われる方は、蝶々の形が下書きされている画用紙、細かい塗り絵が好きな方は塗り絵用のイラストが描かれた用紙と、それぞれができるものを選び、制作が始まりました。

普段はあまり使用されていない、クレパスやアクリル絵の具で色を塗ったり、キラキラと光る用紙やかわいい柄の用紙を貼り付けたりと、皆さん意欲的に取り組まれていました。
色とりどりの作品が出来上がり、テーブルに並べてみるととても華やかに・・・。

もう少し時間があれば壁に展示したかったのですが、今回はここまでとなりました。
大人数での制作ということで、どこまでできるかとても心配していましたが、皆さんとても楽しそうに参加されていたのでよかったです。
これが刺激になり、さらに新しい表現活動へと繋がっていただけるといいなと思います。

たまご福祉会の皆様、村上 渚 先生、村上 みさき 先生、楽しい時間をありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加