活動報告

一般社団法人 Smile Base 様 指導者派遣レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月29日(月) 一般社団法人 Smile Base様に指導者派遣としてお邪魔させていただきました。

講師は、加藤 宇章 先生です。
5名の利用者さんの創作活動をされている様子や思いを聞きながら、制作に関するアドバイスを加藤先生がしてくださいました。

「アニメキャラクターが好きで模写はするけど、オリジナルが描けないんです」という話に、先生はその方が描かれた絵を元に形を描かれ、上下を引っくり返し、少しだけ先生が線、色を加えられた後「続きを描いてみて」差し出されました。利用者さんは悩みながら先生が加えたものを参考に、続きを黙々と重ねていかれ、利用者さんと加藤先生のコラボのオリジナルキャラクターが登場しました。その後は、オリジナルを考えるコツを掴まれたようで、あっという間に2体のキャラクターが表現されていました。

「ネコ」をテーマに、オイルパステルとマジックで作品を描かれている方には、今使っている画材とは違うものを体験していただくように先生が、画材をご提案くださいました。初めて使う画材の感触や色の重なり方を感じていただけたようで、これまでとは違う色合いのネコが出来上がっていました。

1枚の画用紙に小さな絵をたくさん描かれている方には、画面全体に1つの絵を大きく描いてみてもらうことにチャレンジしてもらいました。
少し戸惑いながらまた、「色を塗るのは好きではない」とも言われていましたが、サインを入れるころにはニコニコと、とても楽しそうな表情をされておられました。

その他、書、写真と詩で表現をされている作品に対し、加藤先生は丁寧にアドバイスくださいました。

的確なアドバイスと利用者さんのアドバイスを素直に受け入れる柔軟な気持ちから、短い時間でしたが、たくさんの表現を見ることが出来ました。
一般社団法人 Smile Base の皆さま、楽しく、たくさんの気づきがあった時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加