活動報告

ワークショップ「版画で絵を楽しもう!!②」活動報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月の版画のワークショップに参加できなかった方から「版画のワークショップを行ってほしい」というご連絡をいただき、3月24日土曜日、廿日市市総合福祉センター(あいプラザ)にて版画ワークショップ「版画で絵を楽しもう!!②」を開催しました。

講師は 山先 方江 先生です。
10名の方がご参加くださいました。

版画を行うのは学生以来と言われる方ばかりでしたが、少しの力で削ることができる、スチレンボードや身近にある紙で版をつくる技法であったため、スムーズに制作が進んでいきました。


紙版画では、得意の「切り絵」を活かして版を作成される方もおられました。


刷る作業は、汚れないように慎重に。


版から紙を剥がす時は、どの方もワクワクした表情でした。


みなさん、一枚一枚楽しんで取り組まれ、素敵な作品が出来上がりました。

出来上がった作品をみんなで眺めながら、「下絵を描く」「版を作る」「刷る」という工程一つ一つを、丁寧に行っていくことが、作品を綺麗に仕上げるコツであることを学びました。
みなさん満足いく作品が仕上がったことを喜び、拍手でワークショップを終えました。

参加者の皆様、山先先生、お手伝いいただきました西本先生、楽しい時間をありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加