活動報告

おきらく劇場ピロシマ 再演しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月22日(日) マリーナホップ マーメイドスペースにて 15:00~
この再演は、多機能型事業所 LOVE ARTさんが主催の「LOVE ART BOX vol.2」というイベントでの再演依頼をいただき行いました。
2月の再演以来の舞台ということで、4月18日(水)21日(土)に思い出し稽古をしました。新年度になって環境が変わり、今回参加できないメンバーもいて、配役も変わり戸惑いの稽古になりました。なんとなく顔を見合わせてタイミングをはかって間が空いたり、セリフがでてこなかったり…参加できないメンバーの代役の人は「セリフが出てこない~」ともがいたり…いろんな不安と戸惑いの中で迎えた本番でした。一番の不安は、舞台上で一回も練習できないことでした。舞台は80センチの高さがあり、落ちないようにでもしっかり動きたい…始まる前に、一度みんなで舞台に上がって、高さや動きの確認をしただけになりました。
ドキドキの中始まった本番は、直前までの不安はどこへ?俳優の皆さんは、スイッチが入ったように生き生きと演じられていました。ケガもなく無事に終えることができて、本当に良かったです。稽古や本番への送り迎えをしてくださったご家族にも感謝です。
観劇いただいた方々の中には、涙を見せている方もいらっしゃったようです。前回の再演を見てくださった方からも、「前もよかったけど、今回もまた違ってよかった。」「毎回違って見応えがある」とのお話しもうかがいました。また、前回とキャストが違っていたことで「えんこうのきゅうりの食べさせ合いが好きだったので、見れなくて残念」とちょっとマニアなご意見も聞きました。
再演に参加できなかったメンバーのことを思い、仲間内で「さみしいね」と声が出て、役の代わりはできても仲間の代わりはいないと実感しまた。でも、お客さんからも参加できなかった俳優のことを思った言葉が聞けたのは、すごく嬉しかったです。みんな、「またね~」「またやろうね~」と口々に言って別れました。
ということで、おきらく劇場ピロシマでは、再演のご依頼を受けます。設備などいろいろ条件はありますが、まずは、ご相談くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加