ワークショップ

「ダンスカンパニー DAZZLE ダンス・ワークショップ in 京都」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般財団法人 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 様よりワークショップのお知らせが届きました。

「ダンスカンパニー DAZZLE ダンス・ワークショップ in 京都」

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTSでは、2020年に行う「国際障害者舞台芸術祭(仮称)」に出演いただく、ダンサー、俳優、パフォーマーを広く発掘するためのワークショップを行います。2018年7月は「DAZZLE ダンス・ワークショップin 京都」を開催。ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合させた世界で唯一のダンススタイルを生み出すDAZZLEを講師に迎え、精度の高いダンス技術や表現を学ぶワークショップです。ダンスがもっと上手くなりたい、表現力を高めたいという方からのご応募をお待ちしております。

【日程】
2018年7月14日(土)
①午前10:00〜正午(12:00)
②午後2:00〜午後4:00
※1日2回開催(参加者は入替制)

【会場】
ロームシアター京都 ノースホール
〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13番地

【講師】
ダンスカンパニー DAZZLE / 長谷川 達也、金田 健宏、渡邉 勇樹

【主催】
日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
(ニッポンザイダン・ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ)

◇定員 各回15名程度

◇参加費  無料

◇応募条件 ・ダンス経験がある16歳以上の障害のある方
      ・会場までの介助が必要な場合は、介助者の同伴がご自身で手配可能なこと
      ・未成年の場合は、保護者の同意が得られること

◇応募締切  6月29日(金)必着

詳しくはこちら→→→http://dita-pa.jp/ws2018-3//

  • このエントリーをはてなブックマークに追加